iroiku8card体験してもらいました♪

愛する皆さん、こんにちは

心の整理整頓手伝い人 ハートオーガナイザーのHIROKOです。

昨日は高校3年女子と専門学校生男子の兄妹にiroiku8cardを体験してもらいました♪

 

最初は妹さんから
8枚のぎゅっとくんカードから一枚色を選んでもらって
ボードの好きなところに置いてもらいます

選んだ色のイメージや思ったことを話してもらったり
ボードの意味をお伝えしたりしていると
隣で聞いていたお兄さんが「俺はこれかなー!」とノリノリで入ってきました(笑)

 

8カードは基本一枚一箇所でお話ししていくのですが
「他の場所とか置いちゃいけないの?」というリクエストあり
他の場所にも全てカードを置いてもらいました。

興味深かったのが、お兄さんの方が
「この選ばなかったカードには意味あるの?」って聞いてきたこと。

なるほど…

そういう見方はしたことがなかったですが、「どうして?」と聞いてみると
「この色は絶対選ばないから」ということだったのですね。

 

「絶対選ばない」というワードがちょっと気になったので
「ちなみに、その色はこういう意味があるよ」と伝えると
「ああ〜」となんとなく納得したような返事が返ってきました。

 

「色を選べないとき」というのもありますし
特定の色に対して何か拒否感のようなものを感じるときは
それについて考えたくない、触れたくないという場合があります。

それは「今」がその時ではないだけで、別に悪いことではありません。

 

それに気づくことによって、また新たにそこに向き合えたり
色の意味から、何かモヤモヤしてたけど、そこに引っかかってたのかと気づくこともあったり
時間が解決してくれることもあります。

 

妹さんも自分で選んだ色を見て「普段は絶対これ選ばないんだけどなー」と不思議そうでしたが
自分でそれを手に取った時感じたことや、色のイメージを話されたりして
それをフィードバック+色の意味を伝えると「ああー、うん。そうかぁ」と納得の様子。

一緒に色のイメージを具体化していくことだけで、皆さん、ちゃんと自分で自分のことを整理して、
「今」の自分の状態を客観的に見て、最終的に自分で納得されるんですよね。

全ての答えは「自分の中にある」のですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA