はじめての色育講座atまりそる開催しました

ハートオーガナイザーのひろこです

東京色育会推進の4月19日の講座は、高田馬場ベーカリーカフェ「まりそる」さんにて行いました。
暖かい日差しと、明るい店内とパンの香ばしい香りで
とっても落ちつける良い場所です。


本日の講座は「はじめての色育」カラーダイアリー編ということで

1、色育ってなあに?
2、生活の中の色(色の見え方、色の印象)
3、塗り絵ワークをしてみよう
4、カラーダイアリーの使い方
5、塗り絵の効果(色は脳を刺激する、「みる」ということ)

上記内容で行いました✨


「子どもが塗り絵をよくするので、一緒に楽しもうと思います!」

「娘の気持ちをどう汲み取るか、いろいろ悩んでいたので色を取り入れたコミュニケーションを活用したいと思いました。」

等、感想を頂きました☺️ ありがとうございます!

私もこの講座を準備するにあたり、塗り絵のことを色々調べましたが

「塗り絵をぬる」という作業には
脳や身体の子どもの発達段階がとても関わっている

ことを改めて感じました。
「塗り絵ってこういうもの」と大人の観点から子どもに渡してみると

「ちょっとマッテーーーーー!!!」

というような塗り方をする時がありますが
それも、ちゃんと段階があるのですよ。
つい大人基準で子どもを見てしまいがちですが
子どもは「成長段階なんだ」ということを忘れず見てあげたいですね。

次回、東京色育会講座は

5月17日(水)10:30〜12:00

高田馬場ベーカリーカフェ「まりそる」さんにて

色育絵本を使用した「色育で育む幸せになる脳」の講座をします💖

お問い合わせ、申し込みは、こちらから


色育講座は、講座内容、時間などアレンジ可能です。
また、お子様も含めてのワークショップ形式もできます。
保育園、幼稚園の子育て支援に、地域のイベントなどにいかがですか?

お問い合わせ、申し込みは、こちらから