あなたの今は 子どもの未来

ココロノイブキについて お問い合わせ

あなたの今は、子どもの未来

「あなたは自分が好きですか?」

こう問われて、ためらいなく「はい!」と答えられる人は、どのくらいいるのでしょう。
最近、子どもに『生きる力をつけさせよう!』『自己肯定感を高めよう!』と言われています。

でも、それを育む大人自身はどうなのでしょう?
ちゃんと自分を信じられているのでしょうか?

 

 

「子どもは、周りの大人を見本に育ちます。」

子どもに一番大きな影響を与えるのは、やはり「親」です。
子どもの心の安定は、家庭の状態に関係していると思います。

そして、やはり長い時間を共にする「先生」や「園」も
周りの大人として、どれだけの影響を与えているかということを
考えなければならないでしょう。

特に0歳〜6歳の子どもは、周りの環境の雰囲気さえも取り込むほどに敏感で、
そしてそれは、深い心理に影響を与え、人生の基礎を作ります。

 

 

「自分を受けとめよう」

現代の社会は、物事がとても早く進みます。
静かに自分を見つめ、思いめぐらすという時間を持つことも殆どないでしょう。

でも、それはとても大切なことです。
自分を知り、自分を許し、自分を認め、自分を「じぶんでいいんだ」と思えるようになれば、
自然と周りの人の生き方も認められるようになってくるからです。
子どもが「その子らしく」育つために、
側にいるあなたが「あなたらしく」いることが必要なのです。

 

 

あなたが「今」をどう生きているか。

それが、子どもの「未来」に繋がっていくのです。

 

 

 


☆心の整理整頓手伝い人 Hiroko☆
色育アドバイザー(一般社団法人日本色育推進会認定)
マザーズコーチングティーチャー(マザーズコーチングスクール認定)
TCカラーセラピスト
キッズアンガーマネージメントインストラクター
保育士、幼稚園教諭
クリスチャン
自己紹介はこちら

 

最近の投稿